トップ画像

往診・訪問歯科

往診・訪問歯科とは

往診・訪問歯科とは、寝たきりの方や高齢により通院の困難な方、また障害をお持ちなど 通院が難しい方を対象に歯科医師と歯科衛生士、もしくは歯科助手がご自宅や施設 にお伺いして、診療・治療を行う歯科診療のことです。
治療器具一式を整備し在宅・施設にお伺いしますので、虫歯や歯周病の治療から、入れ歯の作製 ・調整、親知らずの抜歯まで、当院へご来院いただくのとほとんど同じ内容の診療が可能です。

往診・訪問治療の流れ







まずはお電話ください

当院までお電話にてお申し込みください。
(TEL:0586-64-8719)
ご自宅へ訪問する日時を調整し、決定いたします。
ご自宅へ訪問

ご自宅以外でもご要望がございましたら、ご入院先や施設などにも お伺いすることが可能ですので、お気軽にご相談ください。
検査・治療

お口に関するお悩みやご希望内容をカウンセリングした後、 お口の状態とお身体の状態などを考慮し、治療を開始します。
治療後の定期的なケア

治療が終了してからは、誤嚥性肺炎の予防のため定期的口腔ケアを行っていきます。

※原則同じ歯科医師がご訪問いたします。

往診・訪問歯科  Q&A

よく寄せられる質問をまとめました。
その他ご不明な点がございましたら、メールフォーム にてお問合せをお願い致します。

治療には保険が適用されるの?
外来にお越しいただいた場合と同様で、保険診療の治療には保険が適用されます。
交通費など、診療以外の費用は必要?
不要です。訪問診療にかかる交通費(出張費)は全て当院の負担となり、治療費以外の謝礼等も一切必要ありません。
こちらで準備するものは?
「保険証」「介護認定証・身体障害者受給者証(対象者のみ)」をご用意ください。
主治医の承諾は必要なの?
重度の疾患をお持ちの方、お身体の状態が優れない方には、その方の全身の状況をみて、医科の主治医の先生とも相談した上で、歯科治療の範囲を検討しております。

訪問歯科受診にかかる費用のめやす


訪問歯科診療において通院の場合と異なるもっとも大きな特徴は、訪問診療料の加算 があることです。
また、訪問歯科診療では一部が介護保険で算定されます。

ご自宅、グループホームや老人ホームなどの「居宅」と扱われる施設(病院・特養・ 老健を除く施設)における訪問歯科診療において、
療養上必要な管理指導などにかかわる部分の費用が介護保険(居宅療養管理指導)での 算定となり、その内容に応じて302円〜855円の額が定められています。
ただし、月の上限額が2414円に設定されており、月に何度診療が行われたとしても この額を超えることはありません。

(上記介護保険の料金は1割負担の場合の金額ですので2割負担の場合は 上記の2倍の料金となります)

上記の内容を踏まえ…

◎通院での受診に比べると、1割負担の方であれば400円〜1500円ほど高くなること が一般的です。
◎義歯の作成については、1割負担の方であれば通常完成まで5回程度の訪問で1〜2万円 の間に納まることが多いようです。
(完成後の調整の費用は除いての目安であり、完成後に必要となる義歯の調整の回数は症例 によって様々です)

以上はあくまで一般的な目安であり、費用は治療内容によって大きく変わることもあります。
保険診療費用以外の費用については一切必要ありませんので、費用面でも安心して治療をお受け いただけます。

INFORMATION

診療科目:歯科・小児歯科

診療時間

休診日  日曜・祝日

◎ 木曜午後・金曜午後
15:00〜18:00
▲ 土曜
10:00〜12:30/13:30〜15:00

■はなみずき歯科
診療科目:歯科・小児歯科
(訪問診療・往診応需)
TEL:0586-64-8719
FAX:0586-64-8749
〒491-0838
愛知県一宮市猿海道1丁目4-5
地図を表示

pagetop